コラーゲン注入

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!


コラーゲンの注入法

コラーゲンは体を作る重要なタンパク質です。真皮の約70%がコラーゲンで占められており、肌の弾力や潤いを保つ役割をもっています。元々皮膚の陥没などの治療法として使用されてきたコラーゲンですが、ヒアルロン酸の方が効果の持続期間が2倍近く長いと言われ、またアレルギー反応を見る必要があることからコラーゲンの注入は減少しているようです。

スポンサード リンク

コラーゲン注入の注意点

コラーゲン注入は、牛から採取したコラーゲンを使用しますので、アレルギー反応が出ないかどうか試してみる必要があります(パッチテスト)。判定には1ヶ月ほどを要します。アレルギー反応はヒアルロン酸が2000人に1人程度と言われるのに対し、コラーゲンでは3%程度に見られるといいます。

ヒアルロン酸注入法 <<
スポンサード リンク
  [他カテゴリのオススメ記事]
手掌多汗症
ピーリング石鹸
二重埋没法
大人のにきび
レーザー脱毛
プチ豊胸(SUB-Q注入法)
陥没乳頭(陥没乳首)
胸が大きくなる仕組み
老化とは?
若返りのサプリメント

Copyright (C) 2005-2012 口コミ広場 All Rights Reserved.